秋田県能代市で仏壇・仏具の販売をさせていただいてます。
少しでも多くの方のお役に立つことができればと考えていますので、お気軽にご相談ください。
 
<< 「人間は一人ではない」という事。 | main | 節分の豆まき >>
ぶれない目線を持つ。
こちらはとある方とのお話の中ででてきた言葉です。

目標を持って毎日をがんばっているという方は多いと思います。

しかし、その目標に向かって毎日全力疾走を続ける、ということはなかなか至難の業(わざ)だと思います。たまには休憩や息抜きなどのリフレッシュは必要だと思いますが、ついついその目標を下げる等、楽な方向に行ってしまいがちになります。ダイエットに例えると、最初マイナス10キロを目標にしてたのが、苦しくなってきて、マイナス5キロまででいいかな、と途中から変える感じです。

そういったことがないように、その高い目標を意識し続けることが重要だと思います。

そして、ただマイナス10キロを達成する事だけが目的であれば、達成した段階で満足して目標を見失い、結局普通の生活に戻って、リバウンド・・。

こうならないためにも、「マイナス10キロにして健康を維持し、いつまでも充実した生活を送りたい。」といったさらに大きな目標を持てば、より達成する確率が高くなると思います。

目標を持つことが大事、ということはよく言われますが、その高い目標を本心から「達成したい!」と強く想うことが出来なければ、目標を持ち続ける事は難しいと思います。

言葉を変えれば、ぶれない目線を持つ事。目線がぶれなければ、たとえ時間はかかっても、必ずそこにたどり着くことができると思います。

理屈は難しくないので簡単なようですが、実際に行うのはとても難しい事。前にも書きましたが、やはり心がけ一つなんだなと、思いました。

私もぶれない目線を持って精進できるよう、精進していこうと思います。
【2013.01.31 Thursday 12:43】 author : 阿部仏壇店 能代店
| 思ったこと | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://abeshonoshiro.jugem.jp/trackback/68
トラックバック