秋田県能代市で仏壇・仏具の販売をさせていただいてます。
少しでも多くの方のお役に立つことができればと考えていますので、お気軽にご相談ください。
 
<< 仏教会主催花まつりのお手伝いをしてきました。 | main | 極上黒檀製位牌のご紹介 >>
御本尊について
今回は御本尊の紹介をさせていただきます。
宗派毎に御本尊は異なりますが、御仏壇に安置される御本尊には色々な材質がございます。まずはこちらを御覧ください。




こちらは曹洞宗の御本尊、「座釈迦 総ツゲ 飛天光背 ケマン台座 切金淡彩色」です。金色の御本尊が一般的ですが、木彫りの御本尊は仏像らしいおごそかな感じ(うまく表現する事ができなくてすみません)がすると思います。 人によって感じ方は違うと思いますが、御仏壇と一緒で御本尊もこれから長い間ずっと私たちを見守ってくださるものですので、できれば実際に御覧になっていただき納得いただいたものをお選びいただければと思います。
上記のようなツゲ製の仏像の他にも、桧、楠、白檀等、色々な材質のものがございます。それぞれに良さがございますのでまたご紹介できればと思っております。それでは失礼致します。
【2010.06.13 Sunday 14:42】 author : 阿部仏壇店 能代店
| 仏像の紹介 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://abeshonoshiro.jugem.jp/trackback/4
トラックバック