秋田県能代市で仏壇・仏具の販売をさせていただいてます。
少しでも多くの方のお役に立つことができればと考えていますので、お気軽にご相談ください。
 
<< 香皿 千の風 | main | 明日は能代逸品デーです。 >>
お仏壇の事を考える機会。
昨夜から降り積もった雪の為、市内は本格的な冬の様相を呈し、いよいよ除雪という力仕事が毎朝の日課となりそうな今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、私は仏壇屋という仕事に従事をさせていただいており、仏壇屋という仕事を通して感じていることがございます。

お客様がお仏壇や仏具を、用意しなきゃな〜、と考える機会というものは人生においてそう多くはなく、当然ではありますが、当店にはそのようなとても貴重な機会に遭遇している方々が多くいらっしゃいます。

そういった方々の中には、お仏壇の事は両親にまかせっきりだったから、自分はほとんど手を合わせる事も無かった、というような方もおりますし、自分の育ってきた家にはお仏壇が無かったから拝み方もよく分からない、という方もおられます。

そのような方々が、「これからは自分が家の仏様を守っていくんだ」と決意をして、お仏壇や仏具を用意するという機会は、本当に貴重な事だと思います。

そのような方々に対して仏壇屋として真摯に対応し、高い安いは関係なく、その方の納得のいくお仏壇や仏具をご用意させていただく事を第一に考え、日々精進を続けております。そうでなければ、そのような一大決心をされている方々に対してだけでなく、その方々のご先祖様に対しても、失礼になってしまうという事を、感じております。

もし、私が不適切な対応をしたならば、お客様の一大決心に水を差す事になる事は間違いありません。しかし、その逆でお客様の一大決心を応援、と言ったら言葉が変ですが、そういった事が出来るような対応をすることが出来たなら、そのお客さまにとっても、ご家族様にとっても、またご先祖様にとっても、良い事のような気がします。

そんな事を心に留めて、今後も精進を続けてまいります。
それでは失礼いたします。



( 写真は総檜製のお釈迦様です。)
【2014.01.14 Tuesday 16:23】 author : 阿部仏壇店 能代店
| 思ったこと | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://abeshonoshiro.jugem.jp/trackback/121
トラックバック