仏壇・仏具の製造販売をさせていただいてます。
少しでも多くの方のお役に立つことができればと考えていますので、お気軽にご相談ください。
 
お盆という日本の風習。
今年もあっという間にお盆が過ぎ、普段の生活に戻られた方も多いと思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

お盆の期間中は、普段の生活ではなかなか会う事の少ない方々と会うことの出来る、一年のうちでも本当に貴重な機会であり、このお盆が楽しみという方も多いと思います。

私はこのお盆という時期は、ご先祖様との「ご縁」、同じ学び舎で学んだ「ご縁」等々、目には見えづらいけれども確かに存在している「ご縁」というものを強く実感できる時期だと思います。

そのような普段会えない方々とお会いし親睦を深める時間は、正に「ご縁」というものに触れている大切な時間だと思います。

そしてこの貴重な「ご縁」に触れることで元気をもらい、そうすることでまた普段の生活を力いっぱい頑張れるんじゃないかな、と思います。

さかのぼれば1400年以上も前からこのお盆という風習は存在しており、古くから私たち日本人はこのお盆を大切にしてきました。

現代社会はどんどんと移り変わっていきますが、今後もこのお盆という風習を、「ご縁」という考え方を大切にしていきたいものですね。



 
【2015.08.18 Tuesday 16:50】 author : (有)阿部正助商店 能代支店
| 近況 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2015年、夏の阿部仏壇店。
まだ梅雨は明けていないにも関わらず、本格的に暑くなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、当店ではそんな暑さを楽しむための夏の小物を展示しております。





夏の香飾りシリーズです。



金魚 花柄、出目金 各1800円(税抜き)



風車 各色800円(税抜き)



うちわ 各色1500円

どれも匂い袋が入っており、奥ゆかしい香りと共に夏らしい涼しげな風情が漂います。玄関やお部屋のインテリアとしてお使いいただければと思います。


あと、もう一つ夏らしいものと言えば「蚊取り線香」があると思いますが、お香の専門店がお勧めするのがこちらの「蚊遣り香(かやりこう)~夕涼み~」です。




1箱10枚入り 1500円(税抜き)
燃焼時間、約1.5時間。香立付。





こちらは天然の除虫菊が配合された体にも優しい蚊遣り香です。

当店では試し焚きも出来ますので、蒸し暑さを和らげてくれるような涼やかな香りを、是非試してみてください。





※画像はイメージです

エアコンや扇風機もいいですが、たまには夏の暑さに身を任せて、このお香を焚きながら夏を感じる、、、な〜んていうのも「アリ」だと思いませんか??

このブログを見て気になった、という方は是非当店へいらしていただければと思います。

それでは、今回はこれで失礼いたします。
【2015.07.21 Tuesday 15:42】 author : (有)阿部正助商店 能代支店
| 近況 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
自暴自棄になる瞬間。
大分県で、4名の子どもが火事で亡くなり、その親が放火容疑で捕まった、という事件が起きました。

詳しい事は何もわかりませんし、事故の可能性も0ではありませんので、その親がどうこうと言うことではない、という事を前置きさせて下さい。

子どもが亡くなるという、とてもやるせない事件がニュースで流れる度に、その親の気持ちを考えたりすることがあります。

子どもが可愛くない親なんていないと思います。

きっと、事件になってしまった親も同じだと思います。

しかし、親も人間ですから、嫌な事が重なって自暴自棄になって、ほんの少しの間、後先の事を考えることができなくなってしまったんだと思います。

そして、後になって取り返しのつかないことをしてしまった、、、と、親はとても後悔しているんだと思います。





良いことばかりの人生なんてあるはずがありません。

誰だってむしゃくしゃする時があると思います。

そんな時につい自分の子どもに辛く当たってしまって、後で後悔する、なんていう事は誰にだってあるはずです。

その延長線上に、子どもが亡くなる、というやるせない事件があるんじゃないかと思うんです。

私たちは、親や先生など多くの人たちから教えられ、「やってはいけないこと」を頭では全て解っているはずなんです。

なのに、一瞬の気の迷いからその「やってはいけないこと」をやってしまうのだと思います。





頭で解っているだけでは足りないのではないかと、私は思います。

日ごろから命の大切さというものを感じる。

日ごろから家族の大切さというものを感じる。

常にそういったものの大切さを感じていることが出来ていれば、例えば一瞬の気の迷いがあったとしても、踏みとどまる事が出来るのではないかと思うのです。





私は仏壇屋として、ほんの少しだけでもそういったものの大切さを伝えていくことが出来るようになりたいと思います。

お仏壇はそういった、目には見えにくい、とても大切なものを感じさせてくれるものであると確信をしております。

自分を産んでくれた両親へ、自分の所に産まれてきてくれた子ども達へ、自分の両親を産んでくれた祖父母へ、その祖父母を産んでくれたご先祖様へ、感謝の気持ちを持って、お仏壇の前に座ってみてください。

お仏壇の前に座った時になんとなく、感じるものを大事にしてもらいたいのです。


そんな事を改めて思い、今後もお仏壇を扱う者として、精進を続けていこうと思います。



亡くなった四名の子ども達のご冥福を心よりお祈りいたします。合唱


 
【2015.07.06 Monday 14:04】 author : (有)阿部正助商店 能代支店
| 思ったこと | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
能代逸品会お店巡り「そうだ!西大通りへ行こう(^o^)/〜自慢の逸品紹介します〜」に参加して。
ずいぶん前の話になってしまいましたが、能代逸品会お店巡り「そうだ!西大通りへ行こう(^o^)/」を、多くの関係各位のご協力のおかげにて無事に開催をすることが出来ました。

当日の内容については、八森よめこ漁業さんのブログで詳細にご紹介していただいており、よろしければそちらをご覧になってください。本当にありがとうございました!(^^)!

八森よめこ漁業ブログ
http://ryoshiyome.blog106.fc2.com/blog-entry-231.html

さて、当日の私は案内役として参加者の皆様のお世話をさせていただきました。

当日は私も参加者の皆様と一緒に楽しんでしまっており、個人的にはとても楽しむことが出来ましたが、案内役としては至らない所も多くあり、それらをしっかりと自分の中で反省して、次回以降のお店巡りに活かしていきたいと思っています!(^^)!

また今回の経験を通して、改めて「仏壇屋としてこれからどうしていくべきか」ということを考える機会となりました。

まずは今後も地域から必要とされる仏壇屋となるべく精進してまいりますので、今後ともよろしくお願いします。
 
【2015.06.28 Sunday 16:54】 author : (有)阿部正助商店 能代支店
| 近況 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
能代逸品会お店巡り「そうだ!西大通りへ行こう(^o^)/〜自慢の逸品紹介します〜」
当店も加盟している能代逸品会のイベント、逸品お店巡り「そうだ!西大通りへ行こう(^o^)/〜自慢の逸品紹介します。」が6月25日(木)に午後4時〜7:30の日程で開催をいたします。



当店の今年度の逸品、
平安時代からの贈り物「お香飾り 薫籠〜かおるかご〜」
を皆様にご紹介いたします。



こちらは平安朝の頃、贈り物を先端を編み残した竹籠(かご)に入れて先方へお贈りしたという習いに従い、中に匂袋を入れて邪気払いの五色の紐にて仕上げたお香飾りです。

床飾りや玄関などでのご使用いただきますと、ゆかしい香りがそこはかとなく漂い、お客様への香りのおもてなしとして非常に喜ばれるものです。

贈り物としても大変喜ばれているものですので、是非一度お手に取ってご覧になってみてください(^^)

また、店内には古くから伝わるものばかりではなく、伝統と革新の融合とも言うべき(少し大袈裟かも…(^^;)品物もございます。



その名も「エスプリ灯!」意外と好評ですので、こちらもご覧になってみてください。

それでは、25日は皆様のご参加、お待ちしております(^^)/
【2015.06.10 Wednesday 16:44】 author : (有)阿部正助商店 能代支店
| 近況 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
能代仏教会主催、映画「うまれる」上映会に参加して。
4月8日(水)、能代仏教会主催による映画「うまれる」の上映会に参加してまいりました。



本当にスゴイ映画でした。

命ってやはり大切なものなんだ、というのがストレートに感じられた映画でした。

出産は命がけのものであり、自分の母親が命を掛けて自分を産んでくれたから今の自分がいるのです。

もっと言うなら、自分の両親が奇跡的に出会ったから今の自分がいるのです。

そして、不幸にも自分の母親に抱っこをしてもらうことが出来ないまま亡くなってしまう子どももいるのです。

それを真剣に思ったら、命を大切にしない生き方なんて出来るはずがありません。

この映画をそういった事を強く思わせてくれました。

命を大切にすることは、今を一生懸命に生きる事であり、他者に対しても優しさを持って接する事であり、家族を大切に思う事であると思います。

しかし、私たちは日常の生活を送るうえで、どうしても目の前の事に気持ちをとらわれてしまい、命の大切さについて忘れがちになってしまうモノだと思います。

そうなってしまうと、どうしても楽をしてしまったり、他者に対してきつくあたってしまったり、家族を大切に思えなくなってしまったりしてしまうのだと思います。

ですが、今回のこの映画の様に命の大切さを思い出させてくれるようなものに触れる事で、また命を大切にする気持ちを取り戻す事が出来るのだと思います。

この映画はそういうとても貴重なものであると思いました。

この映画を見た私の感想として、是非すべての方に見てほしいと思いました。

レンタルはしていないようですが、きっとまたどこかで上映する機会があると思いますので、そういう機会がありましたら是非ご覧になってみてください。

きっと命というモノの大切さを改めて感じるはずです。


 
【2015.04.09 Thursday 23:20】 author : (有)阿部正助商店 能代支店
| 近況 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
花まつりのつどい 映画「うまれる」上映会
春の陽気が心地よい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、能代仏教会主催による「花まつりのつどい」が4月8日(火)午後4時〜午後6時の予定で開催されます。

今回は命や家族との絆を題材とした映画「うまれる」の上映会を行います。


映画「うまれる」のwebページはこちら↓
http://www.umareru.jp/umareru/

能代仏教会では毎年様々な手法で、大切な命や家族との絆を私たちに気づかせていただく取り組みを行っております。

ちなみに、能代仏教会とは、能代市内にある各宗派の住職様達で構成されている、全国でも非常に珍しい団体です。

今年は数組の夫婦の出産・子育てを追った映画「うまれる」の上映です。

この映画は、不妊治療の末に子供を授かった夫婦や、両親の不仲、虐待の経験から親になることを戸惑う夫婦など、さまざまな夫婦
の「うまれる」を知ることで、自分自身の命や家族のこと、そして「生きる」事について考えるドキュメンタリー映画です。

「家族が出来るという事」その時の感動はとても大きいものでありますが、やはり時の経過とともに忘れがちになってしまうものだと思います。

この映画をご覧になって、今一度「命」や「家族との絆」について考える時間としてみてはいかがでしょうか。

日時 4月8日(火)午後4時〜午後6時
会場 能代市柳町 プラザ都

入場無料ですので、お時間都合のよい方は皆様お誘い合わせの上、ご来場ください。

それでは失礼いたします。
【2015.03.27 Friday 09:28】 author : (有)阿部正助商店 能代支店
| 近況 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
4度目の3.11.
今日で4度目の3月11日を迎えました。

この日を迎え、「一日一日を大切に生きよう」という事を改めて強く感じています。

今日を迎えることが出来なかった人たち、そして現在も大変な思いをして暮らしている人たちの事を思えば、ただなんとなく日々を過ごす事なんて出来ないと思います。

この3月11日を受け止めて、また新たな気持ちで一歩を踏み出しましょう。

そして、自分に与えられた使命、役割を一生懸命に全うしましょう。

それが、被災地の復興に繋がっていくと信じております。

合掌



 
【2015.03.11 Wednesday 10:33】 author : (有)阿部正助商店 能代支店
| 思ったこと | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2015年が始まりました。
皆様、大変ご無沙汰をしておりましたm(__)m💦

早いものでもう2015年が始まってから1月が過ぎ、あっという間に2月になってしまいました。

まずは、また少しづつこのブログを更新していければと思いますので、何卒温かい目でお見守りください。


さて、当店では今年もお客様のお役に立つことを第一に考えて、行動をしてまいります。



当店で扱っている全てのものは、お客様が仏様のため、ご先祖様のためにお使いになるとても大切なものである、という事を私自身忘れずに、精進をしてまいります。

こちらは当店に掲げている、私のお気に入りのポスターです。



世の中には見えにくいものがたくさんありますが、その見えにくいものを感じさせてくれるのが、仏様やご先祖様を大切にするという日本の文化だと思います。

「命の大切さ」や、「家族との繋がり」であったり、「自分自身について」や、「周囲への感謝の心」であったり・・・。

こういった部分も含めてお客様のお役に立てる仏壇屋をめざし、精進していきますので今後ともよろしくお願いいたします。

幾分寒さが和らいでおりますが、秋田の冬はまだまだこれからが本番です。

皆様、体調に十分に気を配りこの冬を乗り切ってまいりましょう。

それでは失礼いたします。

 
【2015.02.08 Sunday 15:07】 author : (有)阿部正助商店 能代支店
| 近況 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
もうすぐ2014年が終わります。
今年も残すところあと2日と少し。

アッというまに2014年が終わってしまったような感じもしますが、とても内容の濃い一年間であったことは間違いありません。

出来たこと、出来なかったこと、たくさんありますが、まずは無事に一年間の営業を終えることが出来、ホッとしております。

来年は、未年生まれの年男として精進してまいりますので、今後とも阿部正助商店をよろしくお願いいたします。




新年は1月5日から営業を始めます。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。

 
【2014.12.29 Monday 17:45】 author : (有)阿部正助商店 能代支店
| 近況 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |