秋田県能代市で仏壇・仏具の販売をさせていただいてます。
少しでも多くの方のお役に立つことができればと考えていますので、お気軽にご相談ください。
 
変えたことの無い物を変える事。

今回、結構大掛かりに店の模様替えを行い、

変えたことの無い物、変えるのに苦労しそうなものを、

ようやく変える事が出来ました。

 

今回はその過程で感じた事です。

 

 

店の模様替えを行う事は良い事とされておりますが、

変えたことで結果が必ず良くなる、

という保証はありませんし、

もしかしたら前よりも悪くなってしまう可能性だってあります。

 

そんな「変えることに対する恐怖感」みたいなものや、

物理的な苦労の大きさを考えてしまうと、

変化させる事に躊躇する気持ちが生まれ、

中々行動に移す事ができません。

 

それでも実際に変化させてみなければ、

その結果がどうなるかは分かりません。

 

確実に言えるのは、

「変えなければ何も状況は変わらない。」

し、逆に言うと、

「変えれば何かが必ず変化する。」

という風に私は思います。

 

 

実際に変えてみて、

「なんかお店明るくなったね。」

「こんなに色んな仏壇・仏具があるんだねぇ。」

などと多くのお客様にもその変化を感じ取っていただくことが出来ましたし、

自分自身のマンネリとした気持ちも刷新され、

またモチベーションをあげることが出来た等々、

色んな変化が生まれました。
 

 

よく言われる言葉に、

「変化させる事には苦痛を伴う。」

という事をよく言われますが、

それを実際に経験出来た事が今回大きかったなぁ、

という風に感じました。

 

 

変化させる苦労が大きければ大きい程、

得られる成果も大きい。

 

その事が実感として分かれば、

これから先に経験するであろう苦労も、

なんだか楽しみながら出来そうな気がしています。

 

そんなことを思いながら、

汗水たらした模様替えでした。

 

【2017.03.16 Thursday 17:52】 author : 阿部仏壇店 能代店
| 思ったこと | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
店内の模様替え、ようやく終了です♪

卒業式シーズンということで、

あちらこちらで我が子の成長の喜びの声が聴かれる今日この頃、

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

さてさて、しばらくかかっていた店内の模様替えがようやく終了しました!

 

当初の予定よりも遅れること約5日・・・。

 

いままで移動させた事のなかった物を移動させる事の大変さは、

予想していた以上に大変でしたし、

一つ手を掛けると新たに手を掛けなければならない部分が次々に生じ、

苦労が予想されて長年手を掛けていなかった部分にも手を付けなければならない状況になったりと、

中々に大変な作業でありました・・・(-_-;)

 

ですがその分!

店内も明るく、

そしてお仏壇という普段見慣れない品物であるという前提のもと、

お客様にとりましても前よりも見やすくなったのではないかと、

満足しております。

 

それではまだ少し散らかっていますが、

店内の写真をアップします。

 

 

 

 

 

店内に入って右手側には、

紫檀、黒檀、欅などの銘木を使用した、

良質な国産品をメインとしたコーナー。

 

 

店内正面にはこれまで2階に展示していた小型のお仏壇を。

 

 

 

そして店内左手は、

湯沢市にある自社工場で作製したものを中心とした、

金仏壇のコーナーです。

近年ではこれだけ金仏壇を展示してあるお店は珍しいと思いますので、

ご興味のある方は是非一度、

豪華絢爛なお仏壇をご覧になってみてください。

 

 

 

またお仏壇のみならず、

ローソクやお線香、仏具なども分かりやすく展示しておりますので、

仏壇・仏具の事で気になることがございましたら、

いつでもご相談ください。

 

 

まだまだ仏壇屋としては修行中の身ではありますが、

少しでもお客様のお役に立てるよう、

今後も精一杯の精進を続けてまいりたいと思いますので、

阿部仏壇店 能代店をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

【2017.03.14 Tuesday 15:06】 author : 阿部仏壇店 能代店
| 近況 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
6度目の3・11

6度目の3・11を迎え、

長いサイレンを聞きながら、

前に誰かが言っていた事を思いだしました。

 

 

人間はどんなに悲しい事や辛いことがあっても、

やがて忘れてしまう生き物だという事。

 

そして忘れることが出来るから、

前向きに元気に生きていく事ができる。

 

 

しかし本当に忘れてしまってはいけない事も沢山あると思います。

 

3・11が近付くとこの話題ばかりで、

「またか、、、」

と思う人もいるかも知れませんが、

3・11はとてつもなく大変なことが起こった日であり、

私たちは本当に忘れてはいけない日だと思います。

 

今までは前向きに元気に活動し、

そしてあの時を今一度思いだし、

今一度心に刻み、

これからまた前向きに元気に活動をしていきましょう。

 

被災地の一日も早い復興をお祈りいたします。

 

合掌

 

P・S

本日からこのブログのタイトルを

「阿部仏壇店 能代店のブログ」

に変更いたします。

今後ともどうかよろしくお願いします(^^)

 

【2017.03.11 Saturday 16:27】 author : 阿部仏壇店 能代店
| 思ったこと | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
店内改装中!

みなさまこんにちは。

 

当店ではただいま店内の模様替えをしております。

 

予定では昨日3月9日までに終わらせる予定でしたが、

思いのほか時間がかかってしまい、

完成まではあともう一息といった状況です。

 

大きな移動は全て終え、

あとは細かい箇所の整理整頓を、

というところまで何とか漕ぎ着けましたので、

少しですが店内の画像を掲載します。

 

まずは模様替え前の写真

 

 

模様替え後

 

 

いままで二階の奥にあった小型仏壇や現代的なお仏壇を店頭に移動。

 

そして、店内の商品もカテゴリー別に分けて展示をしました。

 

 

前よりはいくらかお仏壇を見比べやすくなったのではないかなぁ、

と自分なりにですが感じております。

 

 

そして現在同時進行で、

秋田市の駅裏(明田地下道のそば)にある、

「阿部正助商店秋田支店」でも店内を模様替え中です。

(そっちにも行っていたので遅くなりました、、言い訳です(-_-;))

 

そちらの写真も少しですが公開します。

 

 

能代店よりも都会的なお仏壇が多く並んでいます(^^)

 

 

まずはどちらもしっかりできた際には、

また改めてお知らせいたしますので、

もうしばしお待ちください。

 

ちなみに営業はどちらもしておりますので、

ご来店お待ちしておりますm(__)m

【2017.03.10 Friday 16:35】 author : 阿部仏壇店 能代店
| 近況 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お経のありがたさ。

大変久しぶりの投稿となります。

 

長文・乱文ではありますが、

またどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

さて突然ですが皆さんはお経について、

どのようなイメージを持っていらっしゃるでしょうか。

 

大切な意味のあるものなのだろうけれど、

聞き取れないし、意味も難しそうなので、

実のところよくわからない、

と感じている方も多いのではないでしょうか。

 

今回はそのお経について私が実際に感じた事を書きたいと思います。

 

まずは当たり前のお話ですが、

身近な人を亡くすと、人は大きな悲しみを感じる、

という事はご承知の事だと思います。

 

しかしその悲しみの大きさというものは、

言葉では言い表す事の出来ない位のもので、

人によっては心身のバランスを崩し、

その後の人生にも良くない影響を及ぼす場合もあると思います。

 

そしてまた故人を思うとき、

心残りが多くとても心穏やかに成仏できる心境ではないだろうと想像し、

また悲しみや後悔の念がつのっていく感覚にもなると思います。

 

そのような心境の自分に対して、

周囲の方は色々な言葉を掛けてくれます。

 

その言葉は本当にありがたくてありがたくて、、、。

 

ですが、気持ちが「晴れる」とか「落ち着く」とか「救われる」とか、

そういった類のものでは無かった様に感じます。

 

そんな心境の時に、

住職さんが来る前に般若心経を唱えてくださった方がいました。

 

不思議と心が落ち着きました。

 

鐘の音、木魚の音、ローソクの炎、線香の香り、お経を唱える穏やかな声。

 

故人もお経を聞いて、

「あなたはよく頑張った」

「あなただけの人生を全うしたんだよ」

と褒めてもらっているような、認めてもらっているような、

「家族のことは心配しないで、ゆっくり休んでいいんだよ」

と慰められているような、

そんな気持ちになっているんじゃないかと、

不思議と心が落ち着きました。

 

そして、火葬、お寺での葬儀、七日日毎のお参り、忌明けの法要と、

ご住職からお経を頂く度に、私も故人も心が落ち着き、救われているように感じました。

 

悲しい経験だったけど、

心が大きくなったような、

いまではそんな経験だったと感じています。

 

 

やはりお経はとても大切なものなんだ、

ありがたいものなんだ、

という事を私は改めて感じることが出来ました。

 

これからは今までよりももう少し、

お経というものを大切にして、

精進を続けていきたいと思います。

 

【2017.03.06 Monday 15:34】 author : 阿部仏壇店 能代店
| 思ったこと | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お盆という日本の風習。
今年もあっという間にお盆が過ぎ、普段の生活に戻られた方も多いと思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

お盆の期間中は、普段の生活ではなかなか会う事の少ない方々と会うことの出来る、一年のうちでも本当に貴重な機会であり、このお盆が楽しみという方も多いと思います。

私はこのお盆という時期は、ご先祖様との「ご縁」、同じ学び舎で学んだ「ご縁」等々、目には見えづらいけれども確かに存在している「ご縁」というものを強く実感できる時期だと思います。

そのような普段会えない方々とお会いし親睦を深める時間は、正に「ご縁」というものに触れている大切な時間だと思います。

そしてこの貴重な「ご縁」に触れることで元気をもらい、そうすることでまた普段の生活を力いっぱい頑張れるんじゃないかな、と思います。

さかのぼれば1400年以上も前からこのお盆という風習は存在しており、古くから私たち日本人はこのお盆を大切にしてきました。

現代社会はどんどんと移り変わっていきますが、今後もこのお盆という風習を、「ご縁」という考え方を大切にしていきたいものですね。



 
【2015.08.18 Tuesday 16:50】 author : 阿部仏壇店 能代店
| 近況 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2015年、夏の阿部仏壇店。
まだ梅雨は明けていないにも関わらず、本格的に暑くなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、当店ではそんな暑さを楽しむための夏の小物を展示しております。





夏の香飾りシリーズです。



金魚 花柄、出目金 各1800円(税抜き)



風車 各色800円(税抜き)



うちわ 各色1500円

どれも匂い袋が入っており、奥ゆかしい香りと共に夏らしい涼しげな風情が漂います。玄関やお部屋のインテリアとしてお使いいただければと思います。


あと、もう一つ夏らしいものと言えば「蚊取り線香」があると思いますが、お香の専門店がお勧めするのがこちらの「蚊遣り香(かやりこう)~夕涼み~」です。




1箱10枚入り 1500円(税抜き)
燃焼時間、約1.5時間。香立付。





こちらは天然の除虫菊が配合された体にも優しい蚊遣り香です。

当店では試し焚きも出来ますので、蒸し暑さを和らげてくれるような涼やかな香りを、是非試してみてください。





※画像はイメージです

エアコンや扇風機もいいですが、たまには夏の暑さに身を任せて、このお香を焚きながら夏を感じる、、、な〜んていうのも「アリ」だと思いませんか??

このブログを見て気になった、という方は是非当店へいらしていただければと思います。

それでは、今回はこれで失礼いたします。
【2015.07.21 Tuesday 15:42】 author : 阿部仏壇店 能代店
| 近況 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
自暴自棄になる瞬間。
大分県で、4名の子どもが火事で亡くなり、その親が放火容疑で捕まった、という事件が起きました。

詳しい事は何もわかりませんし、事故の可能性も0ではありませんので、その親がどうこうと言うことではない、という事を前置きさせて下さい。

子どもが亡くなるという、とてもやるせない事件がニュースで流れる度に、その親の気持ちを考えたりすることがあります。

子どもが可愛くない親なんていないと思います。

きっと、事件になってしまった親も同じだと思います。

しかし、親も人間ですから、嫌な事が重なって自暴自棄になって、ほんの少しの間、後先の事を考えることができなくなってしまったんだと思います。

そして、後になって取り返しのつかないことをしてしまった、、、と、親はとても後悔しているんだと思います。





良いことばかりの人生なんてあるはずがありません。

誰だってむしゃくしゃする時があると思います。

そんな時につい自分の子どもに辛く当たってしまって、後で後悔する、なんていう事は誰にだってあるはずです。

その延長線上に、子どもが亡くなる、というやるせない事件があるんじゃないかと思うんです。

私たちは、親や先生など多くの人たちから教えられ、「やってはいけないこと」を頭では全て解っているはずなんです。

なのに、一瞬の気の迷いからその「やってはいけないこと」をやってしまうのだと思います。





頭で解っているだけでは足りないのではないかと、私は思います。

日ごろから命の大切さというものを感じる。

日ごろから家族の大切さというものを感じる。

常にそういったものの大切さを感じていることが出来ていれば、例えば一瞬の気の迷いがあったとしても、踏みとどまる事が出来るのではないかと思うのです。





私は仏壇屋として、ほんの少しだけでもそういったものの大切さを伝えていくことが出来るようになりたいと思います。

お仏壇はそういった、目には見えにくい、とても大切なものを感じさせてくれるものであると確信をしております。

自分を産んでくれた両親へ、自分の所に産まれてきてくれた子ども達へ、自分の両親を産んでくれた祖父母へ、その祖父母を産んでくれたご先祖様へ、感謝の気持ちを持って、お仏壇の前に座ってみてください。

お仏壇の前に座った時になんとなく、感じるものを大事にしてもらいたいのです。


そんな事を改めて思い、今後もお仏壇を扱う者として、精進を続けていこうと思います。



亡くなった四名の子ども達のご冥福を心よりお祈りいたします。合唱


 
【2015.07.06 Monday 14:04】 author : 阿部仏壇店 能代店
| 思ったこと | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
能代逸品会お店巡り「そうだ!西大通りへ行こう(^o^)/〜自慢の逸品紹介します〜」に参加して。
ずいぶん前の話になってしまいましたが、能代逸品会お店巡り「そうだ!西大通りへ行こう(^o^)/」を、多くの関係各位のご協力のおかげにて無事に開催をすることが出来ました。

当日の内容については、八森よめこ漁業さんのブログで詳細にご紹介していただいており、よろしければそちらをご覧になってください。本当にありがとうございました!(^^)!

八森よめこ漁業ブログ
http://ryoshiyome.blog106.fc2.com/blog-entry-231.html

さて、当日の私は案内役として参加者の皆様のお世話をさせていただきました。

当日は私も参加者の皆様と一緒に楽しんでしまっており、個人的にはとても楽しむことが出来ましたが、案内役としては至らない所も多くあり、それらをしっかりと自分の中で反省して、次回以降のお店巡りに活かしていきたいと思っています!(^^)!

また今回の経験を通して、改めて「仏壇屋としてこれからどうしていくべきか」ということを考える機会となりました。

まずは今後も地域から必要とされる仏壇屋となるべく精進してまいりますので、今後ともよろしくお願いします。
 
【2015.06.28 Sunday 16:54】 author : 阿部仏壇店 能代店
| 近況 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
能代逸品会お店巡り「そうだ!西大通りへ行こう(^o^)/〜自慢の逸品紹介します〜」
当店も加盟している能代逸品会のイベント、逸品お店巡り「そうだ!西大通りへ行こう(^o^)/〜自慢の逸品紹介します。」が6月25日(木)に午後4時〜7:30の日程で開催をいたします。



当店の今年度の逸品、
平安時代からの贈り物「お香飾り 薫籠〜かおるかご〜」
を皆様にご紹介いたします。



こちらは平安朝の頃、贈り物を先端を編み残した竹籠(かご)に入れて先方へお贈りしたという習いに従い、中に匂袋を入れて邪気払いの五色の紐にて仕上げたお香飾りです。

床飾りや玄関などでのご使用いただきますと、ゆかしい香りがそこはかとなく漂い、お客様への香りのおもてなしとして非常に喜ばれるものです。

贈り物としても大変喜ばれているものですので、是非一度お手に取ってご覧になってみてください(^^)

また、店内には古くから伝わるものばかりではなく、伝統と革新の融合とも言うべき(少し大袈裟かも…(^^;)品物もございます。



その名も「エスプリ灯!」意外と好評ですので、こちらもご覧になってみてください。

それでは、25日は皆様のご参加、お待ちしております(^^)/
【2015.06.10 Wednesday 16:44】 author : 阿部仏壇店 能代店
| 近況 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |